【漫画】夏目アラタの結婚感想|元ヤン男が連続殺人犯と結婚

暮らしのモノ

【漫画】夏目アラタの結婚あらすじ

自身が問題家庭に育ち、現在は児童相談所職員として子供の虐待やネグレクトといった問題と闘う“児相の狂犬”夏目アラタ。複数人の男性を殺してバラバラにした、有名女殺人鬼“品川ピエロ”こと品川真珠。死刑囚として収監されている彼女と、ひょんなことから獄中結婚することになった児童相談所職員の夏目アラタ、彼の運命やいかなるものなのか。

【漫画】夏目アラタの結婚感想

児相職員のアラタは、担当児童である卓斗の頼みで女連続殺人犯・品川真珠に会いに行くことになる。卓斗の父親の首を取り戻すため、彼が咄嗟に取った行動はなんと求婚だった。 人の心に入り込むべく仮面を使い分けるが、所々に邪悪さや狂気を見え隠れさせる真珠。まさに魔性の女。多重人格を匂わせる真珠はアラタの前と弁護士の前と色んな顔を持っていてクルクル変わっていく異常さが面白かった。

タイトルとURLをコピーしました