【ビジネス初心者】コーチング開業の方法と稼ぐために必要なこと

仕事のコト

コーチングの開業の仕方と稼ぐために必要なこととは。

今回は対話(コーチング・ダイアローグ)を通して、クライアント(コーチングを受ける人)の目標達成に向けた能力、リソース、可能性を最大化するプロセスを伝えるコーチングで開業・独立をしたい場合に必要な開業の方法と稼ぐため、マネタイズの方法を教えます。

まずコーチングをこれから学ぼうと思っているのであれば安いコーチングスクールはおすすめしません。できるのであればきちんとしたコーチングをしてもらう必要があります。コーチングで独立していくのであればなおさらです。

また、コーチングはマンツーマンレッスンをおすすめします。コーチングはグループディスカッションで行う場合もありますが、基本的にはマンツーマン指導の方が自分の理解もしやすく価値観や視野も広がりやすいです。

マンツーマン指導できちんとしたものであればCoachEd(コーチェット)がいいでしょう。

コーチング独立に必要なモノ

今回はコーチング独立の上でスキルはあるものとして考えます。

スキルがない場合はまずは本を読んだりコーチングを実際に受けたりして実践していくのがいいでしょう。コーチングとは、目標達成のための対話を通じたコミュニケーションという人もいますが結果相手に気づきを与えるようなコミュニケーションを高めることがコーチングだと思っています。

そのうえでコーチングを学び独立に向けて行いましょう。

ホームページ・ブログ

ホームページやブログを作りましょう。

ホームページはWordpress一択。Xserver(エックスサーバー)でサーバーとドメインを契約をしてWordpressをインストール。そして自分でホームページをカスタマイズします。サーバー(ネット上に自分のブログやホームページデータを保存する場所)とドメイン(リンク)はネット上でホームページを公開する上で大事なこと。

SEOの知識

SEOとは「Search Engine Optimization」の略称で日本語にすると「検索エンジン最適化」のこと。

具体的には自分のWebサイトの内容を、Googleなどの検索エンジンに理解しやすいように最適化すること、自分が伝えたい情報をユーザーにきちんと届けられるように検索エンジンが理解しやすいように最適化すること。

難しいですが、結論言えることは読者の価値を高めること。これがSEOの本質。決して競合よりも質の高い記事を書くことが大事ではありません。相手に価値を与えることが肝です。

SEOの知識は土台は本を読むことをおすすめ。10年つかえるSEOの基本「沈黙のWebライティング」などのSEO関連の本を読んで実戦形式で行いましょう。

マネタイズ設定

価格について。

独立を考えている人が一番することは価格を安くして売ること。ジリ貧なのであなたにホームページを作ってもらいたいと思ってくれる人を作ることを目指し集客をします。それはホームページやブログでするとして問題はいくらでコーチングをするかということ。

基本的には何を売っているのか。コーチングを売っていると言うと絶対に安売りをしていることが分かるので何を売っているのかを教えることが大事。キャッチコピーとしてマイナスからプラスへと変換するようなものを伝えるといいと思います。

独立をしてコーチングをしている人の価格はどのくらいなのか。まずは同じような人のホームページを見て比較をしましょう。

終わりに|大事なのはあなたの在り方を伝えること

集客の根本は人が集まるところに商品を置けば勝手に売れるということ。

これはお金を稼ぐために大事なことだ。でも一番大事なのはあなたのサービスを購入してもらうこと。そのうえで言えることはあなたの気持ちが分かるもの。例えばホームページのデザインやプロフィール。マーケテイング要素に新しいモノとしてデザインが加わっています。

少しずつでいいので勉強しながらやってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました