遊旅天界

Life-column

2022年5月号は「遊旅天界」のタイトルにしようと思っていた。だが、ここは天界である。

点と展、転、さらに天。ここが最高峰の高みである。遊びたいものが集まる強者の球天。募るのは各地の猛者の極めた者達。お前はどこから来た。そう言われてもこちらは知る由もない。なぜならこれこそが旅なのだから。旅の醍醐味は出会いと別れ、そして再開。

再び開かれるのはもはや僕らの手に収まるものではない。扉がある。そう認識しているのはただの錯覚。扉は最初からない。黒と白の世界に創造をもたらしたのは誰でもない。遊ぶことはできるが皆、平等。私たち人類が決めたのだから文句は言えない。天災はもはやテクノロジーで解決できる。

終わりは始まりではない

To be continue

STARBUCKS

タイトルとURLをコピーしました