Web制作で副業を始める方法と仕事の取り方

Lifestyle

スモールビジネスで起業しようと考えている人は、まずそのメリットやデメリット、起業のポイントを確認しておきましょう。また、一口にスモールビジネスといっても種類はさまざま。今回は副業でスモールビジネスのスタートダッシュとしてホームページ制作・Web制作の始め方と仕事の取り方について解説していきます。

ホームページ制作で必要なモノとしては絶対にXserver(エックスサーバー)。サーバーとドメインを借りるために使います。

スモールビジネスの定義

スモールビジネスとは、小規模かつ少ない資金で始められるビジネス全般を指す言葉。実際のところ、具体的な定義は存在しません。そのためあらゆるものを包括して語られることが多く、「フリーランス」「ノマドワーカー」などもスモールビジネスに含める向きがあります。

実際にどのような事業が「スモールビジネス」に該当するかを判断するときは「個人の裁量が効く範囲」「従業員数」に注目すればよいでしょう。まず個人の選択や力量、時間等が報酬に大きく関係するものはスモールビジネスと考えられます。運営上のリスクやレバレッジが少なく、いきなり大もうけも大損もしにくいのが特徴です。

スモールビジネスのメリット

スモールビジネスは新規に事業を始める人はもちろん、副業を考える人にとっても有益な事業形態といえます。メリットはさまざまありますが、主なものとしては以下のとおりです。

初期投資をかけなくても始められる

やりがいを感じる

時間や場所を選ばずに働ける

まず一つ目のメリットは、起業時にかかる資金が不要なことです。手がける事業によっては準備金が必要となりますが、資金ゼロからでも始めることも不可能ではありません。ただし「事業として成功を収め、安定的な収入を得たい」と考える人は、どこかで資金を投入する必要があるでしょう。

また、好きなことを仕事にできるのもスモールビジネスならではの魅力です。興味のあることを突き詰めていけるので、仕事といえども苦になりません。働いた分はそのまま収入に跳ね返ってくるため、やりがいを感じながら働くことが可能です。加えて、自身でビジネスを展開するのですから、時間や場所の融通も利かせやすくなります。

例えばPCさえあればできるビジネスなら、自宅でも屋外でも気の向いた場所が仕事場です。本業があっても隙間時間を利用しやすく、効率的に働くことができるでしょう。

Web制作の勉強方法

「作りたい」という理由だけで、企業がWebサイトを制作することはありません。目的をもって制作を決定しているはずです。しかし、目的が多岐にわたっていたり、関係する部署や担当者が多く複雑だったりすることにより目的が不明瞭になりがちです。 関係部署へのヒアリングや調整により目的の明確化から始めましょう。

Web制作をする目的を決める

何のためにWebサイトを制作するのか「目的」を明確にしましょう。今回の場合はホームページ制作で月5万円の収入を得ることを目標に置きます。

ゴールを決める

Webサイトを作った後のことも、考えておくことが重要です。目的が達成度合いを評価するための指標を決めましょう。まずは自分のWeb制作をするためのホームページを作りましょう。サーバーとドメインを契約する必要があります。Xserver(エックスサーバー)が一番おすすめ。利用者が多く分からないことも調べると解決記事が出てきます。

ターゲットを決める

Webサイト利用が想定されるメインのターゲットユーザーを決めましょう。ターゲットユーザーの決定は調査・分析と並行して進める必要があります。どのターゲット層にホームページ作成サービスの依頼をしてもらうかを考えます。

WordPressで実際に作成する

WordPressでホームページ作成をしましょう。実際にCSSやHTMLのみでホームページ作成をするのはおすすめしません。PHPで構成されたWordpressでWebサイトを構築することがいいでしょう。

ホームページ制作の仕事の取り方

ホームページ制作の仕事の取り方はいくつかあります。ジモティーと自分のWebサイトからの集客。そして業務委託の提携。

一番手軽な方法はジモティー。ただジモティーの場合は相場よりも単価は10分の1ほど。最初の駆け出しとして実績作りで仕事をするのがいいと思います。2つ目のWebサイトからの集客。自分でSEO対策をしてホームページから集客をしましょう。広告を打てるのであれば打つといいです。

最後に業務委託の提携です。これは企業と個人の契約方法であり例えばコーデイングの仕事を任せたいときの場合は個人の人に任せようと言ったように仕事を与える代わりにその分、契約金を与えます。

終わりに

ホームページ制作を行うには絶対にサーバーとドメインは必須です。サーバーとドメインを借りるのであればXserver(エックスサーバー)がいいでしょう。僕のホームページ制作サイト、ブログサイト含めエックスサーバーで借りることができます。Wordpressが難しい場合は簡単にホームページ作れるペライチがあります。他にもドラック&ドロップでJIMDO(ジンドゥー)があるのでまずは簡単に作れるものから始めるといいと思います。

タイトルとURLをコピーしました