【ほしいものリスト】電動キックボードで都市デザインができるかも

電動キックボードや自動で走行できる車などの新たな交通ルールを盛り込んだ、道交法改正案が閣議決定された。改正案では、自転車と同じくらいの大きさで、最高速度20km/h以下の電動キックボードについて、運転免許がなくても16歳以上は乗ることができる。

16歳未満が乗ったり、提供した業者は、懲役6カ月以下、または10万円以下の罰金が科せられる。ヘルメットは、全ての自転車利用者と同じように努力義務となる。

また、特定の条件で無人で運行するレベル4の自動運転車については、各都道府県の公安委員会による許可制とし、無人巡回バスの運用などが想定されている。

都市デザインに電動キックボードが来る時代へ

ガソリン代が高くなり自動車の利用者数も減っていく。そんな中に出てきたのが電動移動。電動キックボードなど。多彩なモーター機械が出てくる世の中。リュービックキューブを持っていれば僕らはいろいろな手段で移動できる。

リュービックキューブの大きさは立方体や直方体など。挿入口に入れるだけでモーターが動く仕組み。

まず、画期的なのが差し込み口がないこと。安心・安全性を考えているので四隅は丸みを帯びており、いい黒色をしている。充電も電気で。そして何よりいいのが環境にいい。この未来がほしいと男のロマンを背負っている。

終わりに

最初は、電動スケートボードのことを書こうと思ったがほしすぎて書いてしまった。誰か作ってほしい。頼む。お願いだ。テスラなら機械を作ることができると思う。日本は中のバッテリーを作ろう。

追記

乗り物からじゃなくていいのでまじ作ってください。

最近だとサバイバルゲーム流行っているので電動ガン用のバッテリーでもいいです。応用してみよう。

タイトルとURLをコピーしました